トラックバックとは

トラックバックとはの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。はなまるパパです。
今日は残業で、ちょっと疲れてます^^;

私がブログを始めたての超初心者だった頃、知らない言葉がたくさんあって困りました。
マニュアルに書かれている言葉が理解でなくて、その言葉の意味からいちいち調べなくてはならず、作業が思うように進みませんでした^^;
みなさんは、そのようなことはありませんか?

そこで今回は、ブログ初心者の方のための用語講座を開きたいと思います。

この用語講座はシリーズ化していく予定です。

では、始めましょう。


1回目の今日は、まず“トラックバック”から。


まずは「用語辞典」でトラックバックを見てみましょう。
ウェブログ(Weblog)の機能の一つで、別のウェブログへリンクを張った際に、リンク先の相手に対してリンクを張ったことを通知する仕組みのこと。
トラックバックはリンク元サイトに「このような記事からリンクを張った」という情報を通知する仕組みで、リンク元記事のURLやタイトル、内容の要約などが送信される。(IT用語辞典 http://e-words.jp/)
という感じで解説されています。

お分かりいただけましたか?

たぶんNOですね^^;


おすすめブログ
■情報商材レビューブログ☆情報商材ライブラリー■


もっと噛み砕いて説明すると、

トラックバックとは、記事中であなたがどこかのブログの記事を紹介したとします。

そしてその記事を自分の記事中で紹介したことを紹介させてもらった相手にお知らせする機能のことです。

ブログの場合は、「トラックバック」という「リンク(紹介)お知らせ機能」を使うと、

「あなたのページを紹介しました」と言う情報が自動的に相手に送られ、

相手のブログでは、その情報を自動的に「記事」の下の方にある「トラックバック」というコーナーに反映されるのです。

これを相互リンクと呼んでいます。


「トラックバック」を使うメリットは、

• 「私のブログで、あなたの記事を紹介しました」ということを、先方のブログに「簡単に」伝えることができる。

• 先方のブログでは、「トラックバックコーナー」で、「自分を紹介してくれたブログ」が自動的に一覧紹介される。
です。
その結果、 自分のブログ→自分の記事の中で相手のブログを紹介する。 
        相手のブログ→ 相手のトラックバックのコーナーで、自分のブログが紹介される。


つまり、

トラックバックとは、「あなたのブログを、私のページで紹介しました(リンクしました)よ」の自動通知機能
なのです。



あなたのクリックが私を救う
愛のワンクリックお願いします

banner2.gif




おすすめリンク
   ↓         
ブログとメルマガのアフィリエイトで稼ぐ戦術と思考
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。